新年も明けまして、まだまだ寒い日が続いておりますが、春の第19回定期演奏会に向けてギアを上げていかないといけない時期を迎えつつあります。

今日は1部の2曲の練習をしましたが、どちらも難易度の高い曲でゆっくり目のテンポから丁寧に練習を重ねました。

絶賛、定期演奏会に向けて練習の真っ最中ではありますが、団員募集にも力を入れてまいりますのでお気軽にお声がけください♪


とっても寒い日の練習は、
寒さでか、ハーモニーディレクターが壊れてしまいました…
定期演奏会のポップスの新曲合奏だったので、急遽普段使っていないメトロノームを使用して合奏しましたが、聴き慣れないメトロノームの音は違和感アリアリでした。
それでも、みんなノリノリの初見合奏でした。

そして、もう一曲のポップス曲には、サックスパートにベンドアップがあります。
サックスパート3人とも、これが苦手!!
ベンドアップ得意なサックス吹きの方、ぜひ西バンドへ!
一度お越しください!
お待ちしております!!


今日の練習は、各曲の難しいところをゆっくりなテンポでおさらいしました。
本番が近くなるとこういう練習もできなくなるので、個人練習の日を活用して苦手な箇所をつぶしましょう!

さて、西バンドでは現在団員募集中です。
今日はチラシ作成のための写真撮影を行いました。
モデルさんはコミセンのくまさんです。
ばっちり西バンドTシャツも着ていますよ。
どんなチラシが出来上がるのか楽しみです。


練習中に定期的に換気を行うのですが、今日は風が冷たく、冬を感じました…❄
練習場所の壁もクリスマス仕様となり、いよいよ本格的な冬到来ですね。

今日は次の定期演奏会で演奏する予定の曲の練習でした。
どの曲もカラーが全く違うので、それぞれの曲の推しポイントを存分に活かした演奏をお届けできるよう、今後の練習もがんばりたいと思います!!


二見北まち協交流フェスタ2021

11/27に開催される地域イベントに演奏で参加させていただきます。
そのための練習と、来年4/17開催予定の定期演奏会で演奏するポップスの練習でした。

11/27は屋外での演奏で天候が心配で、定期演奏会はその頃のコロナの状況が心配ですが、どちらも無事開催されますように。


吹奏楽祭に初めて出演しました♪

コロナ禍になって収録やホール練習はありましたが、随分久しぶりのホールでの本番でした。
そして、例年ですと一般の吹奏楽団の出演はなかった「吹奏楽祭」に初めての参加となりました。

曲目は中止になった第18回定期演奏会に向けて練習してきた「三つのジャポニズム」から1・3楽章をさらにカットした形です。
最近は大分感染者数が減ってきたとはいえ、まだまだ予断を許さない状況で感染予防の対策もされていて、客席は1つおきでまばらに人影が見えるだけでした。
それでもホールで存分に演奏できるのは楽しい気持ちになりました。

また、皆さんに演奏をご披露できる日を楽しみに来週からの練習に励みたいと思います!


今日の練習ではサックスのエキストラ、石田智子先生に来ていただきました!迫力のあるバリトンサックスが聞けて本当に楽しかったです!
また、今日の練習では10月30日と11月27日の本番の曲を練習しました。みなさん是非演奏を聞きに来てください!
写真は石田智子先生とスリーショットです。


活動再開後2回目の練習。
西バンドのホーム、二見北小コミセンに帰ってきました♪
人数制限、消毒、換気等、まだまだ感染対策は欠かせませんが、いつもの土曜日の光景が少しずつ戻ってきて嬉しいです。
練習では今月末の吹奏楽祭の曲に加え、来年の定期演奏会に向けて初見合奏も行いました。2年連続で中止となってしまった定演…今度こそお客様の前で演奏できる事を願いながら、頑張って練習していきたいと思います!


緊急事態宣言が解除され、待ちに待った練習再開、今季初の練習でした。
まずは「三つのジャポニスム」。10/30の吹奏楽祭に向けて、1.3楽章を練習しました。1楽章の95小節目まで演奏したら、96小節目からカット。3楽章の頭までとび、最後まで全部演奏します。

その後、9/23の演奏会中止により披露の機会を失ってしまった「蒼の向こうへ」「春に寄せて」「沢地萃」の吹き納めの会となりました。3曲ともとてもいい曲でたくさん練習してきたのでこんな形になってしまったのはとっても残念です。
でも、久しぶりにみなさんと一緒に演奏できるのがただただうれしくて、本当に気持ちよく演奏できました。
なので、欠席により一緒に演奏できなかった方がいたのは残念でしたね。小編成の曲では、急遽エキストラで参加してくださった方もいました。パート譜がなくてスコアをめくりながら演奏してくださった方も…。

次こそ外で演奏できることを信じて来週からもがんばりましょう!


今週は久しぶりに基礎練からのスタートでした。
当たり前ですが、個人団体拘らず基礎練は大事ですね。
ちょっとしたことの反復練習が曲を仕上げるうえで違いを作るなぁと感じました。

そのあとは通常編成での合奏を2曲し、小編成に別れてそれぞれの練習をしました。

緊急事態宣言が発令されそうな気配がありますが、2年持ち越した定期演奏会をなんらかの形で披露出来るよう毎週練習をしています。
どのような形でお披露目出来るか分かりませんが、無事開催出来ますように。